ココロバイカー

ココロバイカー このサイトをはてなアンテナに追加する このサイトをはてなRSSリーダーで購読する このサイトのRSSフィード

2008-01-13

14:35

f:id:E_C_D:20080113135105j:imageMONTBLANC モンブラン スターウォーカー レジン ボールペン

ついにペン界に入っちゃった。「はじゃのつるぎ」買っちゃった……。この前買ったLAMYのスウィフトは、恐らくロディアとの相性では最強の部類に入ると思う。

  • 水性ボールペン(ローラーボール)なので非常になめらかな書き味
  • でも水性のくせにノック式(普通水性はキャップ式で開け閉めがめんどくさい)
  • ローラーボールとしては驚異の速乾性
  • 本体が書きやすい太さと重量と重心バランス
  • 芯が出ているときはクリップが引っ込み、芯を引っ込めたときだけクリップが出るという素敵ギミック
  • シンプルで実用チックなのに安っぽくないデザイン

美点は山ほどあるのだけど、モレスキンとの相性に関しては問題が残る。「ボール径が大きく、インクの出がいいので字が太くなり、細かく書き込めない」「モレスキンの紙では確実にインクが裏移りしてしまう」。この2点は割と致命的です(ロディアに使う分には全く問題ない)。なので、もっといいペンはないかと探してるうちに、いつのまにか方向性がズレて、イバリ系に行っちゃった。それが今回買ったMONTBLANCスターウォーカー。正直実用性という面ではLAMY以上に問題が多そうなんだけど、一本くらいは調子こいたやつを持ってるのもいいかなって……。使い所がないまま、内ポケットで眠りそうな気もすごいするのだけど……。MONTBLANCに関してはローラーボール(水性ボールペン)やファインライナー(サインペン的なやつ)は却下。どちらもキャップ式でめんどくさいから。

あとMONTBLANC内でもうひとつの候補にあがったのは、スターウォーカーよりシンプルで大人しいド定番「マイスターシュテック P164」。こちらもそのうち買ってしまうような気もするのだけど、とりあえずはケレンに走ってみました。スターウォーカーのお尻はかっこいい。

イバリ系(Begin用語)はMONTBLANCだけでいいや、という感じなので、次はモレスキンとの相性最強なかっこいいボールペンを見つけたい。とりあえずの候補は「カランダッシュのエクリドール」です。つか伊東屋あたりに行って、書き味試した方が絶対にいい。問題なのはガワじゃなくてリフィルだから。こればっかりはネット通販では埒があかない。

あと最近気付いたんだけど、モレスキン買うなら実はAmazonが一番安い。オススメ。

Moleskine Ruled Notebook Large Classic

Moleskine Ruled Notebook Large Classic

  • 出版社/メーカー:Modo & Modo
  • 発売日:2008/01/30
  • メディア:ハードカバー

2008-01-05

00:57

俺用メモ。グローブトロッターのサイズ。一般的には35Lで1~3泊、50Lで2~3泊、60Lで3~5泊、80Lで4~7泊、100Lで8~10泊、らしい。

  • 33"Extra Deep Suitscase With Wheels
    • 82x47x26cm 100L
  • 30"Extra Deep Suitscase With Wheels
    • 75x44x24cm 79.2L
  • 30" Suitscase With Wheels
    • 75x43x20cm 64.5L
  • 28" Suitscase With Wheels
    • 70x42x20cm 58.8L
  • 26" Suitscase
    • 65x37x19cm 45.7L
  • 24" Suitscase
    • 60x37x19cm 42.L
  • 21"Trolley Case
    • 54x39x17cm 35.8L
  • 18"Trolley Case
    • 45x35x18cm 28.3L
  • 18"Aircabin Case
    • 45x35x16cm 25.2L
  • 18"Slim Attache
    • 45x35x11cm 17.3L
  • 16"Slim Attache
    • 40x30x11cm 13.2L
  • 13"Mini Utility Case (Mini Trotter)
    • 32x24x12cm 9.2L
  • 9"Mini Utility Case (Mini DIANA)
    • 24x21x12cm 6.0L

15:29

f:id:E_C_D:20080105150245j:imageモレスキン ルールドノート ラージ

ブロックロディア No.11レザーカバー

LAMY スウィフト ローラーボール

いやー、この前ね、取引先の女性に「素敵なネクタイですね」とか初めて言われまして、マジビタイチ自慢とかじゃなくね、心底恐怖を覚えたんですよ。「(か、かはっ……! やっぱ見てないようで女性というものは見てるのだな……。確かにこのネクタイは俺が持ってる中で一番いいやつだよ……。というかこれ以外鼻糞以下の布っ切れみたいなもんだよ……。さべえ、マジ気が抜けねえ。どこで何を見られてるかわかったもんじゃねえ。裏を返せば「いつもはダッサいネクタイなのに、今日は珍しくちゃんとしてるのね…ウフフ……」ってことじゃん! 小物とかちゃんとしないとナメられる!ナメられる?)」みたいな。

f:id:E_C_D:20080105152608j:image:leftで、いつも仕事で持ち歩いてるノートとかを考えるに、相当にやばい。なんつーか、正に会社支給のザ・コクヨ!みたいな味も素っ気もないやつで、しかも頻繁にカバンから出し入れするからぼろっぼろ。昭和30年代の貧乏学生だってこんなひどいの使ってない。なので、2008年から俺は、どんだけミーハーの謗りを受けようとも、徹底的に女子ウケ(笑)のする小物使い(笑)をしてBegin厨(笑)になって、スイーツ(笑)をやっつけてやる! と思った。

手始めにまずはモレスキン(笑)のノート(笑)と、ブロックロディア(笑)のNo.11(笑)と、それ用のレザーカバー(笑)と、LAMY(笑)のスウィフト(笑)を手に入れてみた。これで多分「ぬののふく ひのきのぼう かわのたて」くらいにはなってるはずです。この段階でひたすらレベル上げをして、もうちょっとしたらモンブラン(笑)のスターウォーカー(笑)、すなわち「はじゃのつるぎ」を手に入れて、敵グループに一斉にダメージを与えたい。

14:46

f:id:E_C_D:20080108220936j:image雅 A MIYABI 09

新年早々初買い物はメガネでした。JIN'S GLOBAL STANDARDという、なんか最近異常に増殖してる廉価メガネ店チェーン。基本5250円でレンズ込みのメガネが買えるという、一時期大流行したZOFF的な店で、この業態はいい加減もう下火だと思っていたら、破竹の勢いで伸びてるので多分何かZOFFとは違う仕掛けみたいなものがあるのかもしれない。なんか噂によればフレームのデザインがZOFFより若干おしゃれだとかなんだとか聞いたけど、正直違いはよくわからなかった。ほいで、最初に書いたとおりここのメガネは基本5250円で、他に8400円とか、1万超のものがちょろちょろある感じなんだけど、片っ端から試着していたら、ひとつ非常にかっこいいものがあって、「こ、これは俺のためにデザインされたも同然っ…!」とかなって、思わず衝動買いしてしまって、これがなぜか2万円した。

なんかその一角だけ明らかに他のフレームとは扱いの違うコーナーがあって、「澤田雅美作 雅」とか書いてあんの。知らねー。徹底的に知らねー。聞いたときねー。ぐぐってみたけどこの人のメガネはJIN'Sでしか売ってなくて、福井県鯖江市のセルロイド職人たち(泰八郎謹製とか小竹長兵衛とか佐々木與一とか)みたいなブランド化を狙った、JIN'Sプロデュースの職人さんらしい。鯖江市でメガネ作ってたら誰でも「日本の職人シリーズ」の仲間入りかよ、みたいな若干の反発は感じるのだけど、素直にかっこいいフレームだったので素直に買いました。たいして視力悪くないのに非球面レンズにグレードアップしたらさらに5千円余計にかかってしまって、結局いつも買ってる価格帯と大差なくなっちゃった。つか非球面より反射防止コートの方が大事だった。

2007-12-31

14:48

f:id:E_C_D:20071231134435j:image旅行グッズどっさり

先日買ったグローブトロッターは中に仕切りとか一切ないし、ちょっとした小物を入れるポケットみたいなものがついてるわけでもないし、言ってみれば、「頑丈で持ち運びのしやすい段ボール箱」みたいなものなので、このままでは荷物が中で撹拌されて大惨事が起こる。しかも今まで使っていたキャリーケースより容量が増えるので、往きの中身はかなりスカスカになることが予想される(帰りはお土産とかでパンパンになるにしても)。なので、バッグ内バッグというか、衣類ケース的なものや、ポーチ(笑)とか、そういうものを手に入れる必要がある。ここまでは割とすんなり俺の頭でも気付いたけど、いざ探すとないんですよね、あんまり。

たとえばみんな大好き吉田カバンのPORTERなんかで探すとポーチ(笑)とかすげえ高い。2~3個買ったらあっという間に1万超え。しかも衣類ケースみたいなものは全くない。じゃあ、っつって旅行用品専業メーカーを物色してみると、びっくりするくらいセンスがかみ合わない。イーグルクリークとかね、欧米人バックパッカー的配色がイラッとくる。で、途方に暮れてTwitterでボヤいていたところ、心優しいインターネット賢者が「しるし無きところ、汝の探すものはあるだろう」と啓示をくだすった。しるし無きところ? ああはいはい無印良品ね、っつー。見たらすごい旅行用品充実してんですよねー。しかも痒いところに手が届く品揃え。

だからがっつり買うたったわい。こーたったY! 後になって、いつ買ったか、何を買ったか思い出せるようにすることがここで最も重要なことなので、全部書き出しちゃう。でも無印は結構商品の入れ替えが激しいので後で同じモノ買いたくても廃盤になっちゃってる可能性高いのだけど。これだけ買っても1万円。無印すごい。

2007-12-23

16:19

f:id:E_C_D:20071223160009j:imageNEW YORK HAT 4406 コットンハイトップ

ニットキャップといえばずっとビーニー*1かぶってたんですけども、なんか異常に黒沢年男くさいので、最近は深さのあるハイトップを好んでかぶってる。後頭部にためる感じで。

いろいろ試した結果、ニューヨークハットのこの品番(4406)が一番いいのでこればっかり買ってます。コットンなのでちくちくしないし、暑苦しくなくオールシーズンかぶれるのがいい。実際俺とかデコの汗止めみたいな感じで暑い時期にもかぶってたりします。引っかけたりして割とすぐほつれてくるのが難点と言えば難点なんだけど、安いのでぼろくなったらすぐ買い足す。ぼろい感じでかぶってもそれはそれでいいと思うんですけどね。

あと同じ素材、同じ形でプリントがあるタイプも売ってる。

*1:ちょうど球体の半分みたいな感じで深さがなく、後頭部の半分までからおでこまでをぐるりと隠す感じの帽子。元々は子供のための帽子だったっぽい。よくわかんないけど。

2007-12-19

22:45

f:id:E_C_D:20071219222912j:imageTricker's サイドゴアプレーン STEPHEN

この前買ったリーガルの弟ブランド(?)のサイドゴアがあまりにもひどかったので、ずっと雨用靴が懸案だったのだけども、最初から狙っていたTricker'sのサイドゴアのプレーンで出物を発見したので買ってみた。ウィングチップがHENRY、プレーンがSTEPHENというらしい。なんかラスト(木型)が違うらしいけど、あんまよくわからんのでどうでもいい。

つかサイドゴアは本当楽ちんですね。日本って、靴の脱ぎ履きが欧米の非じゃなく多いじゃないですか。いちいち紐を結ぶのが超かったるい。サイドゴア最高。でもこういうカジュアル靴をオンタイムに履いてしまうのはどうかって話なのだけども、全くそういうところに無頓着なのが俺です。知らんもん。

あと細身のパンツの裾を中途半端な長さにしてあると、サイドゴアの場合、裾がブーツの口にひっかかって悲惨な感じになるのでそれは注意が必要。ぎりぎりワンクッション入るか入らないかくらいの長さにするか、トム・ブラウンもびっくりの足首丸見え超超つんつるてんにするかの二択です。後者を選択する勇気は俺にはないわー。

22:23

f:id:E_C_D:20071219215158j:imageグローブトロッター オリジナル グリーン 30インチ

はいはい、クリプレクリプレ。元々グローブトロッターは妻へのクリプレとして物色していたのに、運悪く(?)迷彩にひっかかってしまったので自分の分を先に買ってしまったっていう。ほいで、それを見たら妻も欲しがるという当然の流れに。で、今回は実はネット通販じゃない。遺伝的イースタン始まって以来の店舗買い。リンク先は楽天ですけども。あと写真は実は28インチのものですけども。買ったのは30インチで、VULCANIZE丸の内店で購入した。昨年の悲惨なクリプレの雪辱は果たせたと思う。

それにしてもこのグローブトロッターという鞄、イイ。イイすぎる。何がイイって、味ですわ。VULCANIZE丸の内にちょうどオリジナルグリーン(28インチ)の「使用済み」みたいな鞄がディスプレイされていて、見た感じ数年使い古したやつなんだけども、実にイイ感じに傷がついててヤレてて、超かっこよかった。これは他のハードケースでは絶対に真似の出来ない味ですわ。なんか予感なのだけども、例によって「同じアイテムをサイズ違い色違いで次々買いあさる病」を発病しそうな気がする。16インチのアタッシェとかを仕事に使いたい感じがむくむくと……。さらに国内旅行用に18か21インチのトロリーを欲しい感じがむくむくと……。まあでも仕事用にアタッシェ使うのはものすごく不便だとは思うのですけどもね。以前ゼロハリのアタッシェ使ってたけども、本当に使いづらくて、痩せ我慢と言うほかなかった。グローブトロッターはゼロハリみたいに糞重くないけども、中の仕切りがあんな感じなので、やっぱ書類とかばっさばさに乱雑になってしまう予感。今使ってるのはブリーフィングのB4ライナーで、ものすごく使いやすいので変える気は全くなかったのだけど、グローブトロッターのかっこよさにはやられますわ。本当悩ましい。アタッシェの中に入れて使う仕切りケースみたいなやつを買えばいいのかもしんないですね。『カバンの中身』っていうところの商品はどうだろ。アタッシェ向きではなさそうなのだけど。

あとグローブトロッターは定期的に期間限定商品が出てくるのがいい。少量生産なので人とかぶりにくいし。

2005 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 12 |
2007 | 01 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 |